痛みを抑えた手術が可能です

股間を押さえる男性

包茎は平常時に、亀頭が包皮に覆われている状態ですが、見た目の印象が悪かったり、洗いにくいので不衛生になりやすい傾向があります。仮性包茎の場合は、必ずしも手術が必要ではありませんが、見た目を美しくしたいために包茎治療を希望している人も多いです。名古屋の専門クリニックは、男性特有の悩みを相談しやすいです。信頼できる男性スタッフが在籍をしているので、恥ずかしさを感じる必要はありません。カウンセリングや診察に時間を掛けてくれるので、最適な治療法を提案してくれます。包茎手術は包皮を切除して、亀頭が露出できる状態にします。仮性包茎の場合は、自分で包皮を剥くことが出来るので、費用を抑えた治療が可能です。仮性包茎の場合は保険適用は受けられません。

治療に掛かる費用を知っておこう

医者

名古屋の専門クリニックでは、費用の面でも相談がしやすいので、安心して通院が出来ます。仮性包茎の場合は7万円から、8万円前後のクリニックが多いです。包茎手術を行う前に、極細の針で局部麻酔をしてくれるので、手術中に痛みを感じることはありません。丁寧に縫合をしてくれるので、傷跡が目立ちにくく、きれいな仕上がりが特徴です。真性包茎やカントン包茎の場合は、性行為に支障をきたすことがあります。カントン包茎の場合は、勃起時に締め付けがあるので、早めに治療を受けることが大事です。真性包茎やカントン包茎の場合は、15万円前後で包茎治療が受けられます。

広告募集中